新潟で快適なオフィス環境のお手伝いをさせて頂きます。

文字サイズ

エヌエスケイ 新潟市 事務機 コクヨ

>
>
チェアー

チェア

 

最適チェアの選び方 

チェアは各社非常に多くの種類を取り扱っており、購入の際に迷ってしまいがちです。

あらかじめ機能と形状のポイントを押さえて、要望を絞り込んでおきましょう。

 

        

 

■【背】の形状から選ぶ

 

                  

        ローバック

      <特徴>

■背もたれの高さが低いもの。

■一番のウリは単価が安く抑えられること。

■高さが無い為、オフィス全体の視界が広くなる。

 

 

      ハイバック

        <特徴>

■背もたれの高さが高いもの。

■背面の面積が広いため、体を預けられる範囲も広がる。

 体への負担が軽減されるので、肩こりや疲労感の低減が図れる。

 

 

 ハイバック+ヘッドレスト

       <特徴>

■ハイバックチェアにヘッドレスト(頭を支える部分)を取り付けたもの

■ハイバックよりさらに体を預けられるので、長時間の作業者向き。

■グレードが高く見え、エグゼクティブ層にもオススメ。

                      

        

 

 ■【ロッキング】の機能から選ぶ

 

             

   背ロッキング

       <特徴>

■背もたれだけが傾く、一番オーソドックスなロッキング機能で、ほとんど全てのチェアに備わっている。

 

 

   背・座ロッキング

        <特徴>

■背もたれと座面が繋がっており、もたれると同時に背もたれ・座面が同時に可動する。

 

  シンクロロッキング

       <特徴>

■背もたれと座面がそれぞれ独立して可動するタイプ。

■高機能なため、高価なものが多い。

 

        

 

■【座面】の素材から選ぶ

 

               

     布張

      <特徴>

■最も多く使われている、一般的な素材。

 

■布地によって手触りや風合いが異なる。

 

    合成皮革

      <特徴>

■人工的に作られた素材、手触りが良く、柔らかい。

■耐久性や耐水性に優れている。

 

 

     革張

      <特徴>

■最も高額で、デザイン性の高いものに使われることが多い。

■機能的にも優れたチェアが多く、経営者・マネージャークラス向き。

 

        

 

この他にもクッションの材質・肘掛けの機能・キャスターの材質など、選ぶ際のポイントに

なる部材がたくさんあります。

ご購入の検討時に迷われることがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。